【レビュー】テレワークにオススメ!JabraのヘッドセットEvolve 30 Ⅱ!ワンランク上のオンライン会議に!

PC,グッズ,紹介

なかなか収まらないコロナ…

大多数の人がワクチン接種
したらまた前のような生活に
戻るのでしょうか…

ストレス溜まり過ぎ、
疲れすぎにならないように
上手に息抜きしながら
頑張らないとですね!

コロナ禍で仕事の形態も
大きく変わり、おうちで
オンラインで、テレワーク
なった人も少なくないようで。

それはそれでまた違った
ストレスもあったりする
みたいですね…

お疲れ様です…!

私はテレワークな訳では
ないですが、Zoomを使う
機会が結構ありまして…

会社から機材が支給される方は
いいですが、そうでない方は
いろいろ揃えるのが大変だったり…

一時はその手の商品が超品薄
でしたしね…

その中でもカメラに次いで
重要なのが、

ヘッドセット

ではないでしょうか。

今回、そこそこの値段で
使い勝手のいいヘッドセット

出会えたので紹介します。

Jabra Evolve 30 Ⅱ

デンマーク発の企業、

Jabra。

GNグループ・GNジャパン
ブランド名。

日本との関わりにおいて、
デンマーク企業の中で最も
長い歴史のある企業
のようです。

すでにご存知の方も多いのでは。

ヘッドセット
ヘッドフォン

などいろんな製品を取り扱い、
業務用にもよく用いられている
みたいです。

このEvolveシリーズも、
会社から支給された、という
記事も見かけたので、
メーカー、製品の信頼性は
高そうです。

UCとMicrosoft認定モデルの違い

今回購入したのは、

Evolve 30 Ⅱ UC Stereo

というモデルです。

Jabraのヘッドセットには上記の、

標準UCモデル

と、

Microsoft Teams認定モデル

という2種類があります。

普段、
Microsoft Teams
メインで使われる方は
こちらの認定モデルの
方が様々な機能を快適に
使用できるようです。

それ以外のオンライン会議
システムを使う場合は、
標準のUCモデルでいい
ようです。

公式ページのよくある質問
のところにも説明がありますので
気になる方はご覧ください。

私はZoomを主に使うので
標準のUCモデルにしました。

Evolveシリーズ

今回の
30 Ⅱ
はちょうど中間のモデルで、
20

40

もあります。

基本のスペックはどれも
そんなに変わらず、
快適性や
細かい便利機能
などがグレードに沿って
プラスされていく
感じです。

ちなみにシリーズ名が
ややこしく、
Evolve2 40
というのもあるのですが、
これはさらに上の価格帯の
モデルなので、高いです。

よほどのことが無い限り、
ここまでのはいらないん
じゃないでしょうか…

では、もう少し
細かいところを
見ていきましょう!

外観

Jabra Evolve 30 Ⅱ

こんな感じでポーチ
入ってコンパクトになった
状態で送られてきます。

ポーチを開けると、

Jabra Evolve30

このように折りたたまれた
ヘッドセットとコード
簡単な説明書が入っています。

ヘッドセットを展開すると、

Jabra Evolve全体像

このような感じです。

マイクは360度クルクル
回る
ので、ヘッドバンド部分に
収納することもできますし、
好きな角度に調整できます。

ただワイヤーなどは入って
いないのでフレキシブルでは
ないため、口元にもっと近づける
などの調節はできません

Jabra Evolve コントロールユニット

ヘッドセット部分から出ている
ピンジャックを、
USBコントロールユニットに
差し込み、USBをPCに接続します。

ヘッドセットから出ているコードは
120㎝
コントロールユニットから出ているものは
95cmです。

トータル2mを超えるので長さ
には余裕があります。

ピンジャックをスマホやタブレット
などに接続
してヘッドセットのみで
使用することもできます。

USBでもピンジャックでも
どちらでも使える

というのは便利です。

コントロールユニット
とても便利です。

Jabra Evolveコントロールユニット

このコントロールユニットで、

・音量調節(左右)
・ミュート/解除(上)
・通話応答/終了(下)

ができます。

いちいちマウスに手を伸ばして
カーソルを合わせてクリック…

という動作を省略でき、
1プッシュで完結できるので
とても便利です。

まあキーボードのショートカット
使うのとあまり変わらないかも
しれませんが…w

でもサッと直感的に操作できる
ユニットはいいと思います。

Jabra Evolve コントロールユニット裏面

裏には滑り止めも付いている
ので、デスクの上で滑っていったり
コードに引っ張られて落ちちゃったり
ということが無いのも便利で
安心です。

20と40との違い

基本的な機能はあまり変わりません。
マイクも当然全モデル
ノイズキャンセリングですし。

20
イヤーパッドのレザーカバーが
無く、スポンジむきだしになります。

それ以外の違いはわかりませんでした…
何か細かい所に違いがあるかも…

40
快適機能や見た目が
グレードアップします。

Jabra Evolve40
Jabra公式ページより

見た目が豪華になります。
コードもオレンジに。

また、
ビジーライト
という機能が搭載され、
ヘッドセットのJabraの
ロゴの周りの輪っか部分が
通話中は自動的にオレンジに
点灯
します。

オフィスなどでは便利な
機能になるんじゃないでしょうか。

またヘッドバンド部分の
磁石でマイクをパチッと
固定収納できるようです。

オフィス業務などで主に使うなら
40
がいいのでしょうが、

個人で家でテレワークだったりに
使うなら値段も考えると
30
でいいんじゃないかな、
と思います。

ちなみに交換用イヤーパッド
も売ってますので、へたったら
交換できます。

謎にめっちゃ高いですが…w
だったら本体買い替えますけど、
っていう値段ですwww

使用感

そんなにいろんなヘッドセットを
使ってきたわけではないので、
あまり他のものと比較はできませんが…

最初はとりあえず、
安いのでいいか、と

このエレコムのネックバンド
タイプのヘッドセットを使って
いましたが…

レビューにもちらほら書かれて
いたんですが、購入後数ヶ月で
壊れました…w

突然片耳だけノイズが聞こえる
ようになり、その後オンライン会議
で相手方にこちらの声が聞こえなく
なり、接続端子も反応しなくなり…

あっさり壊れましたwww

それでやっぱり安物はダメか、
ということで今回のJabraの
ヘッドセット購入に至った訳です。

良いところ

音が綺麗

やはりしっかりしたものだけあって、
音も綺麗に聞こえ、こちらの声も
クリアに入っているようで、
快適にオンライン会議を行うことが
できています。

マイク部分をバンド部分に格納
できるので、普通のヘッドホン
としても使いやすい
です。

音楽鑑賞用ではないので、
音質にこだわる方は物足りない
かもしれませんが、BGMとして
聴いたり、動画や映画を見る
用途には十分使える
、と
感じます。

コントロールユニットが便利

Jabra Evolveコントロールユニット

カメラの方を向きながらボタンで
ミュートのオンオフ、
音量の調節ができるので快適です。

USB・ピンジャックどちらもOK

Jabra Evolve コントロールユニット

PCで使用する時はUSBで、
スマホ・タブレットは
ピンジャックで

1つのヘッドセットで両方
使える
のも便利でいいなと
思います。

コードも長すぎず短すぎずで
ちょうどよい長さですし、
扱いやすいので今のところ
気に入っています。

左右の指定がない

これも気に入って購入の決め手
にもなりましたが、ヘッドセットの
左右の指定がない
んです。

なので、自分の好みに合わせたり、
デスク環境の配線に合わせて
左右どちらでも使え、マイクの位置も
左右どちらでもいいので、結構
便利です。

どちらに入れ替えて使ってみても
そんなに聞こえ方は変わらず、
違和感もないので自由に使えます。

ちょっと気になるところ

オーバーヘッドタイプしかない

個人的にオーバーヘッドがあまり
好きではなく、できればバンドが
頭の後ろにくるネックバンドタイプが
あるともっといい
のですが…

まあ妥協できる部分ではあるので
そこまで気になることでも
ないのですが。

マイクがフレキシブルではない

こちらの音声は綺麗に入ってはいる
のですが、マイクを曲げて口元に
近づけたりができない
ので、環境
によっては声が小さくしか入らない
可能性があります。

上下の角度は360度調節できますが、
口元との距離は調整できないのが
ちょっと残念ですね。

声が小さいと言われたら

最初このヘッドセットを使い始めた
時、テストでもあまり入力レベルが
上がらず、やはり相手方からも、

聞こえはするが声が小さい

と言われました。

PCの設定、Zoomの設定共に
入力レベルを最大
にしているのに、
です…

この場合の対策としてよく
言われるのは、

サウンド設定を開いて、
マイクブーストのレベルを上げる
というものです。

1番簡単で効果があるようです。
これで解決できれば問題ないのですが…

私のPCの場合…

マイクブーストがない

このマイクブーストの項目
が存在しない
のです!!

ちなみに私が使用している
PCは、

HPのPavilion Desktop 595
というデスクトップPCです。

で、調べてみるとどうやら、
PCのオーディオドライバーが

Realtek

の場合、このマイクブーストが
無い
ようです…

その場合、

Realtek Audio Console

というアプリを開いて…
という情報もあるのですが、
私のPCはそれも出てこず…

悩んで結局どうしたかというと…

Equalizer APOで音量を上げる

アプリをインストールして音量
を上げる
ことで何とか解決できました。

https://studio-de.com/2020/08/equalizer-apo/

この辺りは全然詳しくないので、
こちらの動画とサイトさんを
参考にしてそのまま導入しました。

私の場合かなりゲインを上げる
必要がありましたが、このアプリの
おかげでしっかりこちらの声も
クリアに入るようになり、
無事解決しました。

使用環境の相性?で少し
ややこしいトラブルが発生
しましたが、製品自体は
問題なく快適に使えています。

低価格帯のヘッドセットに
比べると少し高く感じるかも
しれませんが、おすすめです。

こうしたテレワーク推進の状態が
いつまで続くのかはわかりませんが、
ある程度長く使う予定であるなら
Jabraのヘッドセット
いいと思います。

ではでは。
読んでくださり、ありがとうございました。

思うように外に出られない…
そんな時は映画や音楽・読書で
おうち時間を少しでも充実
させましょう!

今まで読んだことのない
ジャンルの本に挑戦してみるのも
面白いかもしれませんよ!