XTU MAX PROを半年使ってみてのレビュー

2022年11月29日ガジェット,レビュー記事

Amazonで割と高評価な格安アクションカメラ
XTUMAXPRO
を買ってから半年ほど。

主にバイクに乗る時のドラレコとして購入して
使ってきましたが、その中でいい所と微妙な所
がいくつか出てきたので記事にします。

このカメラが気になっている方の
参考になれば嬉しいです。

カメラの詳しいスペックなどは↑の
記事をご覧ください。

XTUMAXPROのいい所

まずはこのカメラのいい所を。

結構きれいに撮れる

まあ最近のカメラなので当たり前っちゃ
当たり前なんですけど、結構きれいに撮れます。

基本ドラレコとして使っているので4Kでは
まだ全然試しておらず基本的に
1080P 30FPS SuperView
という設定で撮影していますが
それでも十分きれいです。

これは実際に見てもらったほうが早いですね。

これが
1080P 30FPS SuperView
スーパー手ぶれ補正 オン

で撮影したものです。

マウントは後ほど紹介する
クリップマウントでバックパックの
ベルトに付けています。

編集もしていません。
いい感じの風切り音対策が見つからないので
音声はオフで撮影。

まあ十分な画質かな、と思います。
2K・4Kで撮影するともっときれいに撮れる
と思うのでそのうち試してみたいと思います。

安いカメラなので手ブレもそんなに補正
されないかと思っていましたが

スーパー手ぶれ補正をオンにすると
かなり補正されて良い感じですね。

その分多少画角は犠牲になりますが
それでも十分広角ですね。

バイクに乗りながらバックパックに付けて
の撮影でこれだけ振動を補正してくれれば
十分ですね。

マウントが豊富

基本的にGoProのマウント類がそのまま使えるので
困ることはありません。

たまに微妙にサイズが合わない社外品マウントも
あるみたいなのでその辺りはレビューとか
見ながら検討…という感じですね。

このXTUMAXPROには

XTUMAXPRO付属マウント

最初からたくさんマウントが付属
しているのも助かるポイントです。

これにプラスで私が購入して使っているのは

この首からぶら下げられるネックマウント

created by Rinker
GoPro(ゴープロ)
¥4,580 (2023/01/29 21:43:03時点 Amazon調べ-詳細)

GoPro純正アクセサリーの
クリップマウントです。

これにカメラを付けっぱなしにするために

XTU純正の保護ケースも買いました。

XTUMAXPROクリップマウント

こんな感じでクリップマウントとセットで
使えるのでとても便利です。

このまま挟める所にパチッと挟んで使う
だけなのでとても手軽で便利なので
基本これしか使っていません。

このマウントはとってもおすすめです。

これがクリップマウントでサイドバッグに
付けて撮影したものです。
結構お気に入りのアングル。

意外とバッテリー持つ

普段撮影している
1080P 30FPS
だと2時間半くらいは1つのバッテリーで
撮影できます。

バッテリーの表示が赤になるのが早いですが
そこからまだだいぶ使えます。

思ったより持ちがいいので嬉しいポイント。

ただこのXTUMAXPROには
バッテリー充電器と替えのバッテリーが
付属していない
ので↑を一緒に買うのを
おすすめします。

1080Pであればバッテリーが3つあれば
6時間は撮影できるので意外と外部給電とか
考えなくてもいけちゃいます。

でもモバイルバッテリーがあれば
何かと便利なのは間違いないです。

思ったより不具合が出ない

GoProとは違うからちょこちょこ不具合とか
出るだろうな…と思っていましたが…

意外と大丈夫ですw
まあゼロではありませんがwww

電源を入れると勝手にWiFi接続モード
になって他の操作を受け付けてくれない

とか

電源入れても勝手に即オフになったり…

とかは何度かありましたが、たいていは

本体初期化

で直ります。
それでもしばらくしたら同じ症状が
出たりする場合は

ファームウェアアップデート

で基本的には直るはずです。

結構定期的にファームウェアの更新をメーカーが
出しているっぽいのでサポートも割と大丈夫そう。

公式サポートにメールすればすぐに
最新ファイルを送ってくれます。

なのでなにかちょっと不具合出ても
焦らずに対応すればだいたい大丈夫。

個体差はあるかと思いますが…

それ以外にも今のところ特に熱暴走などもなく。

バッテリー抜いてモバイルバッテリーから給電で
4時間くらい撮影し続けても大丈夫でした。

意外と壊れなさそう…?www

安い!

詳しいスペックなどは↑で紹介していますが
これを2万で買えるのは安いと思います!

きっとそのコスパの良さに動かされて
このレビュー記事経由でも結構な数の方が
XTUMAXPROを購入されています。
(ありがとうございます!)

GoProがいいのはわかるんですけど…
値段がね…w

XTUMAXPROを3つ買えちゃうもんね…w

もちろん本格的な撮影を予定していたり
動画編集、投稿を考えているならそれなりの
投資も必要でしょうが、私みたいにちょっと
アクションカメラを試してみたり、遊んでみたい
という場合に最初からこの金額を出すのは
結構ハードル高いですよね…

個人的には今のところXTUMAXPROで十分ですw

まあ当然GoProのほうが凄い、段違いな部分は
ありますけどね。やっぱりこの値段するだけあります。

ということで。

XTUMAXPROのうーん…なところ

このカメラの微妙なところをいくつか。

夜は無理

私は夜間に撮影することはあんまりないので
別にいいんですけど、暗い所での撮影は…

ダメダメです…

街灯がたくさんあってある程度明るい場所
とかならまだマシですけど、暗い所とか
トンネルに入った時とかはピントが合わず
終始ぼやけた感じで使い物になりませんwww

もしかしたら設定とかで変わるのかもしれませんが。

水中も微妙…?

やっぱりアクションカメラ買ったので水中も
撮影したいでしょ!ということでやってみましたが…

なんか…微妙…

XTUMAXPRO

最初から付属している防水ケースに入れて
撮影してみましたが、水中以外では普通に
撮れますが水中ではピントが合わない…

全体的にボヤっと…しかもレンズも曇りやすい…

海の中の撮影は結構楽しみにしていただけに
ちょっとショック…

ただこれも設定とかで多少は変わるのかも。

一応本体だけでも防水なのですが、さすがに
海水にそのまま入れるのは怖かったので
とりあえず防水ケースに入れて。

淡水、川などでケース無しで水中撮影したら
もっと綺麗に撮れる可能性も。

そのうち機会があれば試してみます。

マイクの調節が上手くいかない

これは普通に使う分には多分問題無いと
思うんですが、私の場合、バイクに乗る時の
ドラレコとして主に使っているので…

風切り音対策がどうにも難しい…

スポンジ貼ったりいろいろしてはみましたが
今のところイマイチ有効策が無く。

付属の外部マイクも試してみましたが
今度は感度が良すぎて音割れ…

めんどくさくなって別にモトブログを
やりたいわけじゃないからいいか、と
音声はオフで基本使っていますw

釣りしたり外で遊ぶ時に撮影したら
割とちゃんと録音できているので
普通に使う分にはそこそこ大丈夫かと。

この辺に多少なりとも値段相応の部分が
出てくるのかな~と。

日時がすぐリセットされる

これがね…ドラレコとして使う上で
地味に結構めんどくさい…

バッテリー抜いちゃうと1日くらいで
すぐリセットされます。

しょうがないのかもしれないですけど。

バッテリー入れるの忘れてたりするとすぐ

2021/1/1

にタイムスリップしますwww

でもたまにバッテリー入れててもしばらく
使わなかったりするとタイムスリップしてる
こともあるので謎…

日時がリセットされていても、本体の設定を
開いて確認するか、パソコンに繋いでデータを
見た時にしかわからないので面倒。

タイムスタンプをオンにしておくとわかるんですが
スタンプデカくて邪魔…w

まあ別にいいんですけどいざという時に
そうなってたら嫌だな…と。

しょっちゅう設定し直すのもめんどくさいw

でもまあまあいいカメラ

パッと思いつく欠点はこんなもので
試しに買ってみましたが全然使えるカメラです。

手軽に高画質で撮影できて
遊べるアクションカメラ。

1つあると何かと楽しめます。

ちょっとアクションカメラ試してみたいな…
でも最初から高いのはちょっとな…

と言う方にはとってもおすすめのカメラです。

XTUMAXPRO
気になった方は試してみてください!

ではでは。
読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

↑のカモたび!mini in アメブロでは
ツーリング記録や小ネタも。
こちらもよかったらどうぞ。

2022年11月29日ガジェット,レビュー記事XTUMAXPRO,アクションカメラ

Posted by カモシカさん