【インプレ】Revo-Xでベイトデビュー!初めての一台に!

2019年6月9日紹介, 釣り具

レボX 

最近始めたベイトリールでのソルトルアー。

手始めに購入した、

アブガルシアの、
REVO-X-HS

その使用感をレビュー。

ベイトデビュー

こんにちは!

カモシカーSEROWーで旅に出よう!
略してカモたび!

の、カモシカさんです。

沖縄に来てからルアーフィッシングにはまり、
それなりのロッドやリール、ルアーを
買いそろえました。

が、

釣れない釣れない・・・w

3年ぐらいルアーをやってますが、
大して数は釣ってませんw

まあ、月に1度行くか行かないかくらいの
頻度ですけどね。

それでも、投げて巻く、という
行為そのものが楽しく、不思議と魚が
全然釣れなくても飽きませんw

それで、去年あたりから、
ベイトリールに興味を持ち、
扱いが難しいものを使い慣れたら
もっと楽しいんじゃないか、
と思いました。

で、とりあえずそこそこのリールと
ロッドを買うことにしました。

追記:ロキサーニパワーシューターも
買ってみました。

アブガルシア REVO-X-HS

それで買ったのが、

アブガルシアの、
REVO-X-HS(右巻き)
です。

created by Rinker
アブガルシア(Abu Garcia)
¥10,549 (2020/09/28 13:24:42時点 Amazon調べ-詳細)

これに決めたのは、

安くてカッコイイ!

からですw

あと、
アブガルシア
っていう響きもカッコイイ!w

合わせて買ったロッド

これに合わせて買ったロッドは、
せっかくベイトだから、
重いルアーでも遊んでみたいし、
よくバイクで釣りに行くから、

パックロッドがいい、
と思ったので、

同じアブガルシアの、

ワールドモンスター654M

created by Rinker
アブガルシア(Abu Garcia)
¥18,079 (2020/09/28 21:38:01時点 Amazon調べ-詳細)

を購入しました。

が・・・

初心者にはちょっと硬くて、
まだ使いこなせないので、
そのあとに、

これまたアブの、
もう少しライトなパックロッド、

クロスフィールド654ML-BF-MB

アブガルシア(Abu Garcia) クロスフィールド XRFC-654ML-BF-MB 1480492

も買って、とりあえず今は
こっちをメインで使ってます。

ベイトをもっと使いこなして、
大物を狙う時に、
ワールドモンスターは使いますw

このロッドたちのレビューはまた別の時に。

REVO-X-HSのレビュー

全然まだ使いこなせていないですが、
素人なりにレビューしてみます。

開封・同梱品

レボX 

箱を開けたところ。

まんま入ってます。

レボX 同梱品

ちょっと暗いですが、
これが付属品です。

・緩衝材のスポンジ
・メンテオイル
・リール本体
・リール袋
・説明書
・保証書
・展開図

です。

個人的にはこの展開図が入っているのが
うれしかったです。

ばらすときに使えますからね。

外観

上から

レボX 

ハンドル側

レボX 

ブレーキ側

レボX 

正面から

レボX 

スペック

レボX スペック

箱の側面に書いてあります。

・ベアリング数     8
・ギア比     7:3:1
・ライン巻取り量   76㎝
・最大ドラグ    8.1㎏
・自重      223.4g
・ラインキャパ
   ナイロン4号 115m

となっています。

一応、ハイギアモデルになるんでしょうかね。
無印のREVO-Xは、

・ギア比     6:6:1
・ライン巻取り量  68㎝

となっています。

フレームはアルミ製でソルト対応。

ブレーキはマグネット式。

ギアはブラス(真鍮)。

ハンドルは90㎜です。

ドラグクリック音も鳴ります。
(勘違いしてました。鳴りません…)

ハイコスパなリールじゃないかな、
と思います。

使用ライン

最初、ベイトにまず慣れるまでは、

CN500

この、デュエルの、
CN500
フロロカーボンとナイロンの、
ハイブリッド、
カーボナイロン
使っていました。

created by Rinker
DUEL(デュエル)
¥1,078 (2020/09/28 17:14:17時点 Amazon調べ-詳細)

これはかなりオススメできます!

レボX 

2号~10号まであり、
カラーも、
・ブルー
・クリア
・グレー
・イエロー
とあります。

しかも500mで数百円!!

今でも、
エサ釣りのメインラインや、
リーダーとして使っています。

安いので、各釣行ごとに巻き替えても
いいぐらい。

一般なフロロほど固くなく、
ナイロンほどは伸びないものの、
適度に伸び、
耐久性はフロロ並み。

巻き癖もフロロほどつきません。

強度も十分。

ノットにもよるでしょうが、
PEとFGノットで結束すると、
根掛りして引っ張っても、
ちゃんと回収できる確率が高く、
安くてもちゃんと信頼できるラインです。

最近は、
やっとベイトでもまともにキャスト
できるようになってきたので、
PEラインに巻き替えています。

スーパーファイヤーラインクリスタル

バークレーの
スーパーファイヤーラインクリスタル
1.5号です。

ベイトと相性がいいPEラインは、
固めのもの、と聞いたので、

PEで固いといえば、
ファイヤーラインでしょ!
ってことで、安いのもあり、
これに決めました。

レボX 

こんな感じ。

まっしろなラインです。

リーダーはさっきのCN500の5号ブルーです。
リーダーはロングリーダーで、
5mほどつけています。

ファイヤーライン、うわさに違わず、
パッキパキですね!w

こんな固いPE初めて使いますw

でも思いのほか、
ベイトでは、
かなり使いやすい!

です。

固さのおかげ?で、
バックラッシュしてもすぐにほどけます。

飛距離は下手なのでまだまだこれからですが、
特にトラブルもなく、フロロと同じような
感覚で使うことができて、
気に入ってます。

今のところ高切れとかもありません。

強度は、

大した魚をまだ掛けてないので・・・

わかりませんwww

根掛りでも切れないのできっと
大丈夫です!w

使用感

ブレーキ

ブレーキはマグネット式ですが、
結構強い感じがします。

ほかのを使ったことがないので
比較はできませんが。

レボX 

強弱が、
最小から最大までダイヤルで、
27段階調節できます。

基本は1/3くらいの強さで使っています。

投げるルアーによっては
もっと弱くてもいいです。

あとは腕の問題ですね・・・w

巻き心地

そんなにこだわる方ではないので、
特に気になることは無いです。

引っかかりや異音がすることもなく、
ハンドルが大きいのもあって
巻きやすい、
と感じます。

ルアーウェイト

これこそほんとに技術の問題だと
思いますが、素人の私の場合、

下は5gくらいが限界でした。

合わせるロッドにもよるでしょうが、
それ以下はよくわかりませんでしたwww

ルアーウェイト 2-18g
のロッドを使っていますが、

5gくらいからが投げてる感覚を感じられます。

7gもあれば、十分な飛距離も出ると思います。

上は試したことないのでわからないですが、
タフな設計なので、ショアジギくらいの
範囲なら全然余裕だと思います。

むしろベイトフィネスリールじゃないのに、
こんな軽いルアー投げれるんだ!
とちょっと驚きました。

上手な人ならもっと範囲広がると思います。

ドラグ

は・・・

試す相手がいないのでわかりません!!www

追記:

レボX 

やっと魚が釣れましたがドラグを出すほど
じゃなかったので結局わからずw

耐久性

まだ1年も使っていないので、
どう、とは言えませんが、

釣行毎に、
水洗い
乾燥
注油

をして、

今のところ錆びとかは全くないので、
安心して海でも使えます。

メンテナンス性

これはベイトなので、
ちょっと好きな人なら、
スピニングよりはるかに簡単に
バラせます。

↑バラしました。

構造的に、どうしても内部に
水が入りやすいので、
時々開けてメンテしてあげると
長持ちするでしょう。
もちろん自己責任で

レボX 

また、底面に、
メンテナンスホールがあるので、
普段はここからグリスを注入
するだけで十分だと思います。

メンテにはこれを使っています。
ちょっと高いですが、専用品なので
使いやすく、もっと早く買えばよかった、
と思いました。

まとめ

ベイトやってみたいけど、
いきなり高いリール買うのもなあ・・・

と迷っている方や、

サブで使いやすい手頃なリールを、

と考えている方に、
アブガルシアの、
REVO-X
はオススメです!

安くてカッコよくて使いやすいリールです!

これでアブガルシアにはまり、
最近買うものがアブばっかり・・・w

ちょっと最近マンネリだな・・・

と感じているなら、

ベイト

初めてみませんか?

ではでは。
読んでくださり、ありがとうございました。

雨の日や風の強い日、
外に出られないときは、
Amazon プライムビデオ
で釣り番組でも見よう…w